一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

 

ブログを書こう書こうと思っているうちにあっという間に9月になってしまいました。

なんてことだ。

 

改めまして、LaLaDX9月号にて読切「騎士姫とおとぎばなし」載せていただいています。

スパダリイケメン王女と変態ドM護衛のお話です。

 

 

タイトルロゴが素敵すぎて目玉ひん剥きました…まじ…!!

おとぎばなし感というかメルヘン感を出したくて、扉絵には☆やら○やらを飛ばしたのですが、それになぞらえてタイトルロゴにも☆やら○やらを飛ばしてくれてるみたいです。

めっちゃかわいい。

好みすぎて涙出ました、デザイナーさま感謝感謝です;;♡

 

担当様が入れてくださってるあおり文もかわいらしくて!

どちらかというと主に夢中♡っていうかわいい感じより主にメロメロ♡通りこしてデロデロ♡みたいな漫画ですが、楽しんで描いたのでぜひ読んでいただけたら嬉しいです🙋💕

 

 

担当様といえば、本作のネーム中に担当様が変わりました。

前担当様には丸一年漫画描けなくてモヤモヤしていてご迷惑おかけしていたところだったので、最後に一緒に作った作品に日の目を見せることができてとっても嬉しいです。この場をお借りしまして、ありがとうございました…!

そして新担当様ですが、なんとデビュー前に担当についてくださってた方にもう一度ついていただくことに!わー!

お仕事という形で漫画を一緒に作るのは初めてだったので、感慨深いものがありました。

またしてもこの場をお借りしましてですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします〜!!

 

 

------

ここらへんからは作品語りをちょろちょろしようかなと思うのでネタバレ注意です⚠

 

今回の作品は、私の好き!を最大限に詰め込んだ趣味全開のお話になりました。

友人には、あんたの性癖大公開漫画だねって言われました。せやな。

詰め込みすぎて最初のネームが48ページになって、死ぬ気で42まで削って、選考会通ったあとにさらに死ぬ気で40まで削りました。

うまく削る能力もっとつけていきたい

 

世界観からキャラクター設定、服装(軍服やら肩マントやらソックスガーターやらえっちな手袋やら上着を肩に羽織るやら大好物です)、ストーリー展開からなにから好き勝手やったので満足感がすごいです。

読み手様の方にも伝わってるといいな。

とはいえ、技術不足でやりたいことを表現しきれなかった部分もたくさんあったので、これからに活かしたいです。

漫画描くの楽しいなあ!!!って久しぶりにすっごい思えた作品でした。

 

あとこの作品で思い出深いのは、スケジュールが非常にあかんかったということですね〜〜〜。

教育実習と原稿期間がかぶってしまい、原稿に取れる時間が通常の半分ほどになってしまって死ぬ思いをしました。

大変でしたが今思うといい経験でした!

実習ではとてもかけがえのない学び、経験、思い出を頂くことができて、何度も折れかけましたが頑張ってよかったと振り返って強く思います。

 

原稿に関しては、もっと時間があればもっと細部までこだわりたかった…!って気持ちも正直ありますが、今の私の全力で描けたって思えます。精進!!!!

甘い考えですが、負けず嫌いなので実習も原稿もどちらも中途半端にしたくなくて、下絵をこれでもかってくらい今まで以上に丁寧に頑張って描いたら、新担当様が「この下絵に免じて」とただでさえ伸ばして頂いてた〆切をもっとギリギリまで伸ばしてくださって…;;;;

本当に頭が上がらないです。

 

そして修羅場は友人たちが手伝いに飛んできてくれました…!!

cheese!の天野柚希先生、そして原稿触ったことないのに手伝ってくれたバイト先の友人にはほんとにほんとに感謝してます、ありがとう〜〜!!!!;;

 

あと、今まで原稿触るとか怖い!無理!!って言ってた母が、見かねて母の方から手伝うよって言って手伝ってくれました。ありがとう…涙がでる…

母は台詞入れをやってくれたのですが、めっちゃ達筆なので、鼻血噴いたり興奮したりしてる男(一応ヒーロー)の出るこの漫画との落差激しくてフフってなっていたら、

「お母さんもなんか違和感あるなって思った。だから、途中から丸文字で台詞書いたよ」

って言われました。

なんて謎な気遣い!でもありがとう!めっちゃ面白いよ!!!

 

 

そんなこんなで修羅場を乗り越え、なんとか発送し、大阪行きの予定があったので3徹のまま飛行機に乗り込んで死にました。

エレベーターに乗る数秒間ですら寝落ちするという寝落ち芸人でした。

USJ楽しかった。

 

 

 

ぐだぐだと書いてきましたが、とにかく本作は描いていて本当にとてもとても楽しかったです。

そんなこんなな「騎士姫とおとぎばなし」です!

よろしければどうぞ!よろしくお願いいたします〜!

 

感想などなど頂けましたらとっても嬉しいです☺


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM